古着屋情報サイトF-STREET/2022年はリブランディングの年!リニューアル実施中!

RiceBowlが神戸出店!

PR

RiceBowl新規出店!

大東市で創業し、現在は中崎町のサクラビルに2店舗(本店・パンツ店)を展開する古着屋RiceBowlが新店舗を出店します。
以前から、1店舗出店するというのは聞いていたのですが、その出店先が決定したそう。

ということで出店先は神戸!

RiceBowlについて

RiceBowlは2011年に大東市の住道で創業。

住道時代のRiceBowl

当時は地元大学生をメインターゲットにオールドステューシーなど西海岸ノリなストリート古着のお店として営業されていました。
2014年に現在の中崎町サクラビルに移転。

サクラビル移転当初

近年はヨーロッパからの仕入れを強化し、UK×アメカジというRiceBowlのニューカラーを打ち出し、アメリカ古着に合わせやすいヨーロッパのシャツやジャケットなど、日本ではまだあまり知られていない世界の名品を提案されています。

PR

動画

YouTubeで取材しておりますので、是非、こちらもどうぞ。

RiceBowl PANTS店

2021年にはパンツ古着専門店「RiceBowl PANTS店」を同じサクラビル内に出店。
こちらはRiceBowlオーナーの田辺さんが「古着の中でもパンツが一番好き」という古着のパンツへの思いの溢れたお店になっています。
こちらでも本店同様、アメカジ古着に合うパンツを米欧から仕入れており、他では見たことがないユーロのワークパンツなど、バックボーンやデザインに一癖あるアイテムを提案されています。
こちらも昨年、YouTubeで取材させていただきました。

お店の詳細

お店の住所などはまだ発表されておりません。
住所やオープン日が判明しましたら追って、この記事にてご紹介させて頂きます。

公式SNS:https://www.instagram.com/ricebowl_usedclothing/